創業元禄二年の半兵衛麸のスタッフが「麸・ゆば」の情報を中心に身近な事柄を発信します。
プロフィール

半兵衛麸

Author:半兵衛麸
創業元禄二年(1689年)の京都の麸屋です。
京麸ひとすじに三百有余年。「先義後利」「不易流行」の家訓を守り京都の伝統食材である麸、ゆばを通じて日本の食文化の継承と発信に取り組んでおります。

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
こんにちは(^-^)/
本店の飯塚です

9月18日は敬老の日ですね。
縁起がいいものとして、
おめでたい席に欠かせないのが、「鶴」と「亀」です。

「鶴は千年、亀は万年」ということわざもあり、
昔から吉祥の生き物と尊ばれています。

では、実際の鶴と亀の寿命はどのくらいなのでしょうか。
鶴の寿命は20〜30年程だそうです。

他の鳥の平均寿命が10年位と言われていますので
鳥としては長生きですね

一方で亀は、100年以上長生きする種類もあり、
昔の人の平均寿命から考えると、
どちらも長生きのイメージができたのも分かります。

さて、現在半兵衛麩では、そんな鶴と亀の掛け紙を掛けた、
敬老の日の贈り物としてピッタリな商品をご用意しております。

敬老DSC_0688
敬老DSC_0692

本店のおすすめは‥
化粧箱入りの生麩のしぐれ煮「雅」シリーズ(税抜1100円)です。
生姜・山椒・ごまの3つの味があり、
山椒は本店限定のお味となっております。
白いごはんとの相性がバッチリで、
食欲が増すこと間違いなしです

常温での持ち歩きもできますので、
お持ち歩きの時間を気にする必要もありません。

ぜひ近くにお越しの際には、本店にお立ち寄りください。
お待ちしています。

<< 京都伊勢丹直営店より。 // HOME // 敬老の日♪【大丸直営店より】 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://hanbey.blog120.fc2.com/tb.php/887-2d8a3afb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //