創業元禄二年の半兵衛麸のスタッフが「麸・ゆば」の情報を中心に身近な事柄を発信します。
プロフィール

半兵衛麸

Author:半兵衛麸
創業元禄二年(1689年)の京都の麸屋です。
京麸ひとすじに三百有余年。「先義後利」「不易流行」の家訓を守り京都の伝統食材である麸、ゆばを通じて日本の食文化の継承と発信に取り組んでおります。

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
伊勢丹直営店の出口です。
8月ももう残り一週間を切りましたが、まだまだ残暑が厳しいですね
残暑は厳しいですが、館内は少しずつ秋の商品や雰囲気が出ています。

冷蔵の生麩の持ち歩きを心配される方が多いのですが、常温でもお持ち歩きいただける
商品もご用意しております

出口さんブログ写真2


こちらの枝ですが、お麸をスティック状に仕上げた商品で
プレーン・ココア・紅茶の3種類があり、ココアと紅茶はほんのり
甘味があり、
スープやジャム、はちみつ、オリーブオイルなどをつけてのお召し上がりを
おすすめしていますが、
チョコやチーズにディップでも楽しめそうです
(小さなお子様はハチミツにはお気をつけください)
※ふふふあんシリーズの枝のチーズ&ペッパーや、梢、実、スープdeお麸は
伊勢丹直営店では取り扱いがございません。本店・銀座店にございます。

お土産やプレゼントに女性中心に人気があり、持ち歩きを気にされる方に
おすすめです

他にも、常温で持ち運べるお麸のしぐれ煮や焼き麸の箱入りなどもご用意しておりますので
直営店へお越しください
<< 草間彌生展に行ってきました! // HOME // ふふふあん本店の冷たいおしるこ >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://hanbey.blog120.fc2.com/tb.php/879-0aecabe3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //