創業元禄二年の半兵衛麸のスタッフが「麸・ゆば」の情報を中心に身近な事柄を発信します。
プロフィール

半兵衛麸

Author:半兵衛麸
創業元禄二年(1689年)の京都の麸屋です。
京麸ひとすじに三百有余年。「先義後利」「不易流行」の家訓を守り京都の伝統食材である麸、ゆばを通じて日本の食文化の継承と発信に取り組んでおります。

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
こんにちは!
営業部の松岡です。

連日の猛暑の中、京都では先日 祇園祭 前祭の巡行 が行われ、
23基の山鉾が京都の町を駆け抜けました。
この後も 祇園祭 後祭の宵山と巡行 も控えており、京都はさらに賑わいを増していきます。

松岡さん20180718

さて、只今7月18日(水)~7月24日(火)の7日間 日本橋三越本店様 地下1階 フードコレクション
にて 「夏の滋養食特集」が開催されており、半兵衛麸が出店をしております。

定番のなま麸に加えて、お麸屋が作る笹巻麸
そして夏季限定のなま麸を使った甘味せせらぎを販売致します。

「せせらぎ」は、京都の清流 鴨川 の流れを表現した甘味で、
昨年も日本橋三越本店様で販売した際も大変人気のあったなま麸の涼菓子でございます。

もちもちのなま麸とつるっとした喉越しの良い寒天の上に、
付属の黒蜜をかけてお召し上がり頂けます。
口の中で 冷んやり もっちり とした食感を楽しんで頂けるお品ですので
是非この機会にお試しくださいませ。

2松岡さん0718 3松岡さん20180718

お近くにお越しの際は半兵衛麸へ、どうぞお立ち寄りくださいませ(^∇^)ノ

先日、祇園の八坂さんの近くにいると
神輿洗いの様子を見ることが出来ました!

京都の夏といえば、祇園祭です。
山鉾巡行やお囃子などに注目されがちですが、
実は7月1日から1か月の期間にかけて、様々な儀式が執り行われるのです。

その中のひとつが神輿洗いです。
この儀式は、祇園祭の神輿を鴨川の水で清める儀式です。

7月10日の夕方、
八坂さんの方からたくさんの人が掛け声とともにやってきました。
その中には、3メートルほどの松明(たいまつ)を担いだ人や
神輿を担いだ男の人たちで道路がいっぱいとなり、とても迫力がありました!!

神輿はその後、四条大橋まで運ばれ、鴨川からくみ上げた水を勢いよく振り掛けるそうです。
その水しぶきを浴びると健康や厄除けになるともいわれており、沢山の人が集まっていました

IMG_7889.jpg

京都市内は祇園祭の雰囲気一色です
今年は例年以上に暑く、盛り上がりそうですね!!
このたび、西日本を中心とする豪雨により
被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。
一刻も早い復興をお祈り申し上げます。

半兵衛麸 嵐山直営店では、
7月6日、7日を臨時休業とさせていただき、
皆様へご心配、ご迷惑をおかけして大変申し訳ございませんでした。

現在は特別警報も解除され、
桂川にかかる渡月橋も通行できるようになりました。

嵐山

7月8日の桂川の様子です。
川の水が濁っているものの、水位は下りつつあります。

嵐山直営店も営業を再開しております。
皆様のご来店をお待ち申し上げております。



こんにちは♪

本店の河村です。

先日、やき麸を使ってゴーヤチャンプルーを作ってみました。

豆腐から水分が出がちなのですが麸がうまく吸ってくれるので上手に出来ました。

暑くなるこれからの季節、ご飯もすすむおススメの一品です。

1529557944499_image1.jpeg

お好みの生麸を入れてみても美味しく作れます(^-^)/
このたびの大阪北部で発生しました地震で被災された皆様に

心よりお見舞い申し上げます。

また、被災地の皆様の安全を心よりお祈り申し上げます。


地震発生後、半兵衛麸本店及び事業本部へは

営業に関するお問い合わせを多くいただいており、

皆様にはご心配をおかけしております。

幸い弊社は大きな被害もなく、

本店・茶房及び各直営店ともに通常通りの営業を

させていただいております。

IMG_20180619_140620.jpg


// HOME // NEXT